本文へスキップ
ホーム About 事業内容 商品案内 社会貢献活動 コンプライアンス お問合せ
イメージ写真4

商品案内

品質へのこだわり

 

スカイの取扱商品は約2,000種類。大きく2つに分類しています。

一つは、“安心”をテーマに展開する無添加・低添加食品類。スカイでは、産地・農薬にまで注意を払って厳選した商品を取り揃えています。また、食品以外にも化粧品や衣類、健康雑貨など、多岐に渡る商品をラインナップ。商品を通じ、お客様の健康をトータル的にサポートできる体制を整えています。

一つはサプリメント類。類似商品が蔓延る今の時代、差別化の一環としてスカイが重要視しているものは“エビデンス”です。商品の安心と機能性、この二項目でしっかりとしたエビデンスが取れていることを条件として取り扱い、スカイサプリメントの基軸としています。その一例が「NPO法人日本臨床食物機能研究会推奨製品」。賛助会員として加盟している「日本臨床食物機能研究会」が発行するこのマークは、商品に対する先の二項目のエビデンスを検証し、認証されたことを証明しています。スカイではこれらのサプリメントを中心に、集積した統合医療の最新情報を併せお客様へ提供しています。

 
NPO法人 日本臨床食物機能研究会(JAFCAR)

   
食物の機能性が疾病を予防する効果とヒトの自然治癒力の涵養や免疫力を強化することでもたらす治療効果を、科学的に研究解明するとともに、その成果を一般に向けて広報し、啓発することで人々の健康生活に寄与することを目的とした研究会。

実績および情報を広く社会に伝えるために、食・医療・健康増進など全般、および食物の機能性に関する学術集会を定期的に開催しています。

 

日本統合医療学会(IMJ)
 
写真

西洋医学を中心として、伝統医学や代替医療などの統合を目指している学会。この統合医療を推進する医療従事者によって構成されているこの学会は、近代西洋医学を根本とする日本の現代医療を不十分と判断。伝統医学や相補・代替医療も並行し必要であるとの考えを基に、両者の特性を最大限に活かした統合医療の推進を行っています。一人ひとりの患者に最も適切な“オーダーメイド医療”。将来の日本の理想的な医療を実現するため、様々な角度からこの統合医療の研究を行っています。

MGマークはこの日本統合医療学会が発行する認証マーク。所属する複数の医師が商品に対するエビデンスを検証し、発行しています。

 

輸出入業・小売り事業・卸事業

世界数ヶ国の商品を日本、北米のeコマースサイトで販売し、日本の地域の専門店にも販売しております。